今回は「害」です。もし持っていても悲観することはありません。知った後の考え方が大事です。自分の考え方で人生は変わります。考え方で行動が変わり、行動が変われば周囲の人が変わり、周囲の人が変われば自分の精神面や心に返ってきます。精神面や心が満たされれば、自然と運も上がっていくでしょう。

2019年の運勢は新サイトで更新しました!
新しいサイト:2019年運勢(占い師MIHO)
今後は、新しいサイトで更新していきますので、宜しくお願いします。

スポンサーリンク

今回必要なものは、自分の日干支、月干支、年干支です。分からない人は、こちらの記事をみて調べてくださいね。

害の組合せは、「子未、丑午、寅巳、卯辰、申亥、酉戌」です。

-----------

例題でみてみましょう。

2018年6月10日
年干支:戊
月干支:戊午
日干支:癸

-----------

例題の人は、日支「酉」と年支が「戌」なので、害が成立しています。

あなたは、害がありましたか?

あった人は、続きを読んでください。

害は病気といわれています。害を持っている人は、人に気を使い過ぎたりして精神を使い過ぎるところがあります。それが、ストレスになり病気に・・・だから、無理をしないでくださいね。害を持っているからといって、病気になるということではありません。害がない人でも病気になる人も沢山います。無理をしすぎると病気になりやすいので気をつけてください。