今回は「庫気刑」です。もし持っていても悲観することはありません。知った後の考え方が大事です。自分の考え方で人生は変わります。考え方で行動が変わり、行動が変われば周囲の人が変わり、周囲の人が変われば自分の精神面や心に返ってきます。精神面や心が満たされれば、自然と運も上がっていくでしょう。

スポンサーリンク

 

今回必要なものは、自分の日干支、月干支、年干支です。分からない人は、こちらの記事をみて調べてくださいね。

まずは、宿命に庫気刑を持っているかを調べます。
庫気刑は、「丑戌、戌未、未丑」の組合せです。

------------------

例題でみてみましょう。

2018年5月27日生
年干支:戊
月干支:丁巳
日干支:己

------------------

例題の人は、日支「未」と年支が「戌」なので、庫気刑が成立しています。

あなたは、庫気刑がありましたか?

あった人は、続きを読んでください。

庫気刑を持っている人は、情に流されない頭の切れる人です。そのようなことから冷たい人と誤解されることも。また、年上や上司だからといって気をつかったりと態度が変わることはないでしょう。

頭の回転が早く仕事ができる人は、上司の欠点に目が行きやすく、不平不満も出やすくなります。そのようなことから、上司や目上の人とのトラブルが多い傾向があります。

今までを振り返ってどうですか?

謙虚さが足りなかったな・・・と自分の態度を改めたり、上下関係が厳しくない環境を探すなどの対策は色々あると思います。

宿命に庫気刑がなくても、戌・未・丑がある人は、後天運で廻ってきます。

2018年の庫気刑