誰しもが12年に2年間訪れる天中殺には6種類あります。今日は、それぞれの特徴をご説明します。

スポンサーリンク

 

まず、あなたの天中殺なんですか?

自分の天中殺が分からない人は自分の天中殺の調べ方から探してくださいね。

自分の天中殺を下から探してください。

子丑天中殺の人

父親や目上の人と縁が薄く協力を得られにくいので若い頃は苦労することが多いでしょう。しかし、部下や子供との縁は良好。反骨精神が強く自分の代から新しいことをはじめる初代運の持ち主です。早めに自立することが開運のカギです。

寅卯天中殺

配偶者や家庭の温かさを求める人。エネルギッシュで前進力を持った人が多く、二代目、三代目運の持ち主なので親の跡を継ぎ、発展させていく運勢になります。家庭を大切にすることが開運のカギ。

辰巳天中殺

現実主義で目に見えないものに興味が薄い。破天荒で家系をはみ出す運勢を持っており、たくましく生きる人です。ユニークで行動力もあり言葉ではなく行動で示す人。

午未天中殺

家系を締めくくる役割がある人。自分の代で終わりにし、子供の代から新たにスタートすることに。なので、物事をまとめたり準備したりなどの才能があります。上司には恵まれますが、部下に苦労するタイプ。

申酉天中殺

スピードと行動力があり仕事人間が多い。また、政治家や実業家も多いです。要領も良く世渡り上手。本などで学ぶより実践することが運気を上げるカギになります。

戌亥天中殺

内面と外見に大きな差があり周囲から誤解されることも。繊細でデリケートな人です。周囲に振り回されることを嫌い、自分の世界にこもりがちに。自力運の人なので、なんとなく毎日を過ごしていると運は上がりません。